ヤマカツラボでは、フッ素樹脂を利用した新商品の 開発行っています。フッ素樹脂ニッチ商品開発 「自由、独創、我流、やさしさ」 がキーワード

開発商品ヤマカツラボとはヤマカツMYライフワークヤマカツラボの技術お問合せ

 

ただ今、ホームページのメンテナンスを行っており、お問合せフォームなどの動作が不安定になる場合があります。
お問合せ等お急ぎの方は、大変恐れ入りますが直接お電話にてご連絡くださいますようお願い申しげます。
(TEL:06-6555-5504)

ヤマカツラボでは ミニベンチャーの立場からの取り組みとして、 これまで培った技術を利用したニッチ商品の開発及び販売を行っております。
開発ポリシー:自分の手でやる「ヤマカツ流」!




耐熱性・耐薬品性・耐候性に優れた高級なフッ素樹脂PTFE粒子とフッ素系オイルからなる高性 能な固体潤滑・摺動剤です。




驚異の有機成分分解能力を持つ 酸化チタンボード。

ボードの触媒作用原理を応用し、開発した商品が「エアラクア」は 「電気を使わない空気清浄機」として好評発売中。




 フッ素樹脂フィルムを引き伸ばすと、長い長い一本の糸状(フラットヤーン)になります.。

 そして摩擦係数最小のフッ素樹脂は、きっと歯にやさしいフロスを提供します。

 

 

「What'sヤマカツ」 ページでは、有限会社ヤマカツラボの企業情報、特許実績などを紹介しています What'sヤマカツへ


ヤマカツラボの技術
最近の開発

福島の放射性セシウムの除染に役立てたい、水中のセシウムを優先的に吸着する

1)「放射性セシウム吸着ゼオライトボード」の開発を行っています。

2)「水で膨張するPTFEシート」の開発を行っています。

3)「PTFEからなるLEDライトカバー」の用途を探索しています。

最近の開発
1)PTFE半焼成技術
2)PTFE熱収縮性微多孔チューブ
3)PTFEの用途開発
最近の開発

ヤマカツラボの技術と繋がった新商品の紹介をしています。

1)PTFE多孔質とSEFFL(フッ素エラストマー)の複合化
2)光触媒酸化チタンボードの大型化

最近の開発

PTFEは樹脂だけれど、セラミックと捕らえて「陶芸に学んだ」加工技術に取り組みたい・・・・

 

ヤマカツMYライフワーク

PTFEファインパウダーと粘土の加工方法はそっくり

PTFEには石油などオイルを加えて、粘土は水を加えて形を造る、 そして乾燥して、型に入れないで焼く(理由はPTFEが溶けて流れないから)、  寸法変化もよく似ている(理由は粒子のサイズにある)。

PTFEは樹脂だけれど、セラミックと捕らえて「陶芸に学んだ」加工技術に取り組みたい・・・・

詳しくはこちらから>>

 


ヤマカツラボでは、フッ素樹脂を利用した新商品の 開発を日々仲間と共に行っています

オンリーワン  フッ素樹脂ニッチ商品開発 「自由、独創、我流、やさしさ」 がキーワード

HOME|what'sヤマカツヤマカツMYライフワーク開発商品ヤマカツラボの技術お問合せリンクサイトマップ

有限会社ヤマカツラボ
大阪市大正区三軒家東2丁目9番17
TEL:06-6555-5504
FAX:06-6555-5504

Copyright(C) Yamakatsu Labo CO.,LTD All Rights Reserved